アニメコンテンツマーケティングとは

近年、アニメやアイドルを中心とした日本のポップカルチャーはサブカルチャーの域を超え、
子どもだけではなく、若者、大人も楽しむ“コンテンツ”として広く消費されています。
御社の課題解決にアニメコンテンツマーケティングを検討してみませんか?

詳細をみる

2016年5月5日徳島マチアソビにてNED出張版を開催

  • 2016年5月5日徳島マチアソビにてNED出張版を開催 - slide 1
  • 2016年5月5日徳島マチアソビにてNED出張版を開催 - slide 2
  • 2016年5月5日徳島マチアソビにてNED出張版を開催 - slide 3
  • 2016年5月5日徳島マチアソビにてNED出張版を開催 - slide 4
「アニメビジエンス」にて第11号の声優特集を記念し、「マチ★アソビ vol.16」にて、NED出張版と題してトークイベントが開催されました。 —————R... 続きを読む

グローバルBizジャーナル連載 「数字から考える アニメプロモーション」  第4期アニメビジネスパートナーズフォーラム

ABPF
 「熱量が今もっともあるコンテンツはどこにあるのか、定量的に見極める必要があります」――今年1月、第4期アニメビジネス・パートナーズフォーラムで武者氏が登壇し、発した言葉だ。    武者氏がアニメとのコラボレーションで重... 続きを読む

第10回NEDレポート ただのコラボには興味ありません!! 飽和する“アニメ×企業”プロモーション成否のカギとは?

第10回NEDレポート ただのコラボには興味ありません!! 飽和する“アニメ×企業”プロモーション成否のカギとは?
 コンビニチェーン「LAWSON」と『アイドルマスターシンデレラガールズ』、「ファミリーマート」と初音ミク、はたまた「ピザハット」と『艦隊これくしょん』など、今、大手一般企業とアニメ・サブカルコンテンツのコラボレーション... 続きを読む