クレアラシル×カゲロウプロジェクト マーケターとプランナーの企画と視点について

9月3日、日経デジタルマーケティングにクレアラシル×カゲロウプロジェクトのプロモーションについて、以下のようなタイトルで掲載いただきました。
「マーケティング予算100%デジタル投下で売り上げ増、2次元キャラ起用の「クレアラシル」」

日経デジタルマーケティングのカゲプロの記事は、本文は会員じゃないと読めないと思うので、本文を読んだ僕から感想を。デジタルマーケティングというだけあって、企画は集客方法のデジタル化に対して、フォーカスされていました。

クレアラシル×カゲロウプロジェクトの企画は、プランナーとして携わらせていただきましたので、レキットベンキーザー・ジャパン様の確認をいただいた上で、本ブログでは、アニメコンテンツプランナーの視点での企画についてレスポンスブログとして書かせていただきます。

記事の詳細はこちら

(54 Posts)