グローバルBizジャーナル連載 第3回 アニメ、マンガ―「食」業界のサブカル活用③

 「アニメの活用には『4C』というものがある、と前回話しました。それはコンテンツ(Contents)、コンテクスト(Context)、コミュニティ(Community)、カルチャー(Culture)です」
 プロモーションを成功させるためには、コンテンツを取り巻く4Cを理解し、コンテンツがどうスケールしているのかを理解する必要があると武者氏は言う。
 まず、そのアニメが大人向けなのか、一般大衆向けなのか、日常系なのか、ファンタジー系なのか、対象となるコンテンツそのものがどのような類型のアニメなのかを知る必要がある。そしてそのコンテンツの周りにはどんな要素を好むファンがいるのかを知らなければならない。

続きを表示

グローバルBizジャーナル

(54 Posts)