2月13日 第10回NEDを開催いたします。

■主催
株式会社シェアコト

アニメコンテンツマーケティング 実績

■開催日時
2015年2月13日(金) 19時30分~22時(懇親会含む)
※受付時間は19時15分〜になります。

お申込みはこちら

■費用
無料

■対象者
・一般企業担当者様
・コンテンツホルダー様

■場所
東京都港区南青山2丁目24番15号
青山タワービル別館(イベントスペース)

本館正面入口の向かっての右横に別館の入り口がございます。
アララ株式会社様のイベントスペースをお借りしております。
地図

■テーマ
数字から考えるアニメプロモーションの未来予測

■企画趣旨
“アニメをデータ化する” 企業ご担当者様はアニメをデータとして理解しているでしょうか?
なんとなく流行ってるからやりたい、
キャラクターつければ売れるんでしょ?
このような安易なところでのコラボレーションは消費で終わってしまい、本質的なブランドエンゲージや効果検証ができにくいのではないでしょうか?
また、昨今は人気コンテンツの奪い合いになってしまっているようにも感じます。データ化することで、企業課題解決のアニメコンテンツとして最も最適なものは何か、今、数字が伸びているアニメコンテンツは何か?

今回、記念すべき第10回のNEDは、
ソーシャルメディア上の話題数に加え、
イラストコミュニケーションサービス「pixiv」のイラスト数、
コスプレイヤー向けソーシャルネットワーク「COSPLAYERS ARCHIVE」のコスプレ投稿数、
アニメやゲーム作品とコラボしているアパレル「SuperGroupies」のデータを元に、
ソーシャルとCGMとグッズのデータ相関性について考えていきます。

そして、その相関性から企業はどういった作品・キャラクターとタイアップの道を模索すれば良いのか。
数字の維持によってコンテンツライフサイクルを伸ばせるのではないか? というアニメビジネスの先までをパネルディスカッションを通して考えていきます。

■登壇企業
ピクシブ株式会社(サービス名:pixiv)
有限会社ふわり(COSPLAYERS ARCHIVE)
株式会社ムービック(SuperGroupies)

モデレーター:
株式会社シェアコト 
プランナー 武者 慶佑

■形式
①19:30~21:30

パネルディスカッション(聞き手武者)

■お持ちいただくもの
名刺をお持ちください

■懇親会(イベント終了後21時30分〜22時)
イベント終了後、懇親会を行いますので、お時間ある方は是非ご参加ください

お申込みはこちら

(54 Posts)